香川県高松市マンション鉄部塗装-川田建装

このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県高松市内にてマンションの鉄部塗装を施工させていただきました。

マンション管理会社様からのご用命での施工となります。 内容は、P S(パイプシャフトスペース)の扉と枠の塗装。 消防設備を収納しているボックスや、電気ボックスなどの扉と枠の塗装。 非常口の扉と枠の塗装が主でした。 また、鉄部ではございませんが、解放廊下等の排水パイプなども塗装させていただきました。 新築物件とは違い、改修工事では入居者がおられます。 ですから、塗装工事を行う際は、事前に書面でのお知らせを行い周知徹底致します。 塗装中はペンキ塗りたて表示も必要です。 大切なお洋服や持ち物へ、ペンキが付着してはいけないからです。

材料置き場は整理整頓し、立入禁止表示を致します。

各所の塗装後には、新規で各種表示を施工致します。

放水口収納ボックス表示。

非常口の注意喚起表示。

こちらも消防設備収納表示

第三者様への配慮をし、安全第一な施工を行うことが大切です。

マンションやアパート管理会社様、オーナー様、塗装工事をご検討の際、是非川田建装へお任せくださいませ。